FC2ブログ

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

びわ

2010.06.26 20:49|未分類
DSC09137 (3)
 我が家の びわ まだ少し青いです。

 このびわには すごい力が
『屋敷に枇杷を植えてはいけない』・・・・
   これは 薬の無い時代 万病に効くびわの葉をもらいに病人が
   ひっきりなしに訪ねてくるから、と聞いていました。

右膝の前十字靱帯が切れたままの 私の膝が 又痛みます。
昨日のバレエレッスンの時 ニンジンさんが心配して夜にメールを下さって

 そこには びわの葉の驚きの効能が・・・・・つづきに書きました
DSC09139 (4)

お役立ちです! ニンジンさんいつもありがとう!
【ビワの生葉シップは】

緑の濃いビワの生葉の表面を患部に乾くまであてておく。若葉
の場合は、二枚一緒にして使うとよい。

ただそれだけですよ~~。
簡単です。

私はご近所の方から数枚頂いたので、数もなかったので、ラッ
プとか貼って、包帯とか三角布で固定してました。

ビワの葉の薬効成分は、アミグダリンというビタミンB17にな
る成分。これが体温とともに温められると浸透して、細胞の中
まで入ってゆき、炎症やがん細胞を治してしまう力がある。痛
み一切よく、ひどい癌の痛みにもきく。

とのことです。

【ビワの生葉パスターは】

痛みを早くとるためにビワの葉パスターをつくって貼ります。
これはビワの生葉を3枚くらいまとめておろし器でおろし(ま
たは細かく刻む)、
この中に、おろし生姜1割くらいまぜ、ビワの葉は水分が無く
パサパサしているので、少し水を加えてビワの葉の成分を出し
ます。そして、小麦粉を適当に混ぜて、水が流れ出さないくら
いに練って、ガーゼに伸ばしてつつみ、痛むところに当ててそ
の上に油脂を置き、ぬれにようにして、固定する。

【ビワエキスは】

生のビワの葉をザク切りにして35度の焼酎に漬けておく。葉
の上に焼酎がかぶる位入れて、3ヶ月位すると茶色の液が出て
きます。これが、ビワエキス。

これを傷の時、火傷のときつけると、すぐに痛みが痛みがとれ
る。

痛むところシップするときは、2~3倍に水で薄めて使用する


腰痛、肩こり、捻挫などに効果あり。

歯痛、口内炎、歯槽膿漏の痛みには口の中に含む

のどの痛みも、うすめてうがいをするとよい。

アトピー性皮膚炎・湿疹・あせも・かゆみ・虫さされ・水虫つ
けても早く治る。

化粧水かわりにつけてもよい。


とのことです!!。

ビワエキスは便利だね!!

コメント

こんばんは!!。
私のお気に入りの本「自然療法」から情報を抜粋しました。

どうですか?
野草や自然のパワーは、素晴らしいみたいです。
いや・・素晴らしいよね!!

必ずそのパワーで癒されますよ!!

今、よたちゃんが
水虫?かゆみは無いけれど、皮膚が剥けているの・・2週間くらいヨードをつたけど効果なし。

それで、隣のおばあちゃんから、ビワの葉を数枚いただき、煎じて、それで、
昨日から足浴しています。

今日は、どくだみ青汁をつくったので、そこに塗布してみようと思っています。
どくだみも素晴らしい効用があってびっくりです。

そして
こちらこそ・・
いつも・・有り難うございます・・ロミさん

Re: タイトルなし

ninnjinnさん こんばんわ
自然療法・・・学ぶべきこと多いでしょうね。
現代人が陥っている健康の悩みは きっと解消するでしょうよ

我が家には びわも どくだみも へびいちごも イチジクやナツメだって
ヨモギあります。使えますね!

> こんばんは!!。
> 私のお気に入りの本「自然療法」から情報を抜粋しました。
>
> どうですか?
> 野草や自然のパワーは、素晴らしいみたいです。
> いや・・素晴らしいよね!!
>
> 必ずそのパワーで癒されますよ!!
>
> 今、よたちゃんが
> 水虫?かゆみは無いけれど、皮膚が剥けているの・・2週間くらいヨードをつたけど効果なし。
>
> それで、隣のおばあちゃんから、ビワの葉を数枚いただき、煎じて、それで、
> 昨日から足浴しています。
>
> 今日は、どくだみ青汁をつくったので、そこに塗布してみようと思っています。
> どくだみも素晴らしい効用があってびっくりです。
>
> そして
> こちらこそ・・
> いつも・・有り難うございます・・ロミさん
非公開コメント

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

Hiromi

Author:Hiromi
花とフルーツに囲まれた緑の暮らし。
果物、特に桃大好き!ジューシーな本物のフルーツを食べたくて山梨で果物栽培&ドライフルーツやハーブ作りを楽しんでいます。
果樹園の暮らしはお肌も心も潤って艶やか。
★桃の花が咲くころは絶景!フルーツの庭はハーブのお花も綺麗、夏は甘い果物いっぱいの庭になります。
麗しい田舎暮らしをブログに紹介することが農地を保存するお手伝いに繋がると嬉しいですネ。
果物作りって新しい歓びが湧きますよ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ようこそカウント

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。