スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山梨県産ドライフルーツ

2009.08.24 19:42|山梨特産ドライフルーツ
山梨県産ドライフルーツの夢DSC05980 (3)

新製品 大玉プルーンの ドライフルーツ

 山梨県はフルーツ王国
県内には数多くの種類の果物が栽培されています。
国内一位を誇る果物も 幾つかあります。
       ところが、近頃農家の後継者がほとんどいなくなり・・・・しょうらい暗いです。
   その上
経済状況も悪く 県内の企業は撤退する傾向にあり、雇用不安につながっています。

 果物の大産地・・・峡東地域に 果物の加工工場建設を 

さくらんぼ、桃、プラム、葡萄、プルーンなどの収穫期は身体に障害のある方たちと専門家で加工をします。
       一時的に冷蔵or冷凍保存をします。
 農繁期が終われば農家の働きたい方も加わり、包装⇒出荷が本格化します。

農業は重労働、
  桃や葡萄を生で市場に出す商品作りは 高齢になると大変な作業です。
企業のボランティアの方の力を借りて 畑の一部を加工用のプルーン栽培や葡萄栽培にすることで、十分に手をかけた、生で出荷するフルーツも商品価値が増してきます。
同時に 農閑期の就業先や、身体に障害があり一般企業の就業が難しい方の職場確保もできます。

・・・こんな夢を 美味しい果物の上に描きながら ドライフルーツやコンフィチュールを
  朝に夜に、作りながら 県の理解と企業の社会貢献の分野の協力を願っているのです。

Image129 (3)
続きでは プルーンのドライ加工の様子を
大玉プルーン(1個約120~130g)
Image125 (2) 種を出したものと、種のままの物をオーブン回転皿に2段にセットしました。

Image127 (2) オーブンにセット、100度でスイッチON 何時間かかるのでしょうか?

Image129 (3) 60分×2  経過したものです。

DSC05927 (2) 60分×4 経過しました。汁がだいぶ出てきました(種を抜いたものから)

種を抜かないで皮に傷が無いものからは ほとんど汁は出ません。

結局 60分×8回の作業でほぼ完成・・・・更に 60分オーブンで乾燥させ
 仕上げは 半日天日に当てました。・・・・・・満足なお味とボリュームです

都内の高級果物専門店からは『販売は協力します』」とエールを戴きました。
  さて、・・・・・山梨県の理解と協力、 企業の賛同と協力は・・・・どうなりますか?

 ときめきの会は若いメンバーが頑張ってくれそうです。
   老後の夢を この、農業の新しい取り組みと農業地域の活性に掛けてみましょうか?

小さな力も何かの役に立つ日を夢見て

コメント

干しプルーン、いいですね!

干しプルーンは美味しくて、私も大好きです。
ちょっと時間がかかりますが、早く商品化できるといいですね。
それにしても、大きなプルーンができるのですね。すばらしい!

迫力満点!!

果実王国山梨の果物をドライフルーツへ
可能性は無限大と感じ 私も力及ばずながら 夜な夜な干しブドウを
オーブンに入れ まだかまだかと にらめっこする毎日です
ドライフルーツの代名詞プルーン 山梨産代表として
堂々デビューですね!! 大きさにびっくり!味わいも気になるところ

収穫を無事済ませ、マルチもやっとかたずけ、ホットして、久ぶりにパソコンを開きブログを見せてもらい、 びっくり大嶽さんはいつ休むのですか??又色々教えて下さい

大嶽さんの思想に、いつも脱帽!

 大嶽さんの農業に対する思想に、いつも感心しているたえちゃんです。
きちんと意見をもっていて、実行されている行動力には、いつも驚いています。 
プルーンのドライフルーツもおいしそうですね。 商品化が楽しみです。
 たえちゃんでした。

No title

市川三郷町でレストランを経営しております。

何種類かの山梨産のドライフルーツを探しているのですが

掲載されているプルーン以外にも種類はありますか?

よかったら連絡いただけますか

http://r.goope.jp/newport



Re: No title

フルーツの庭ブログにコメントを戴きました。ありがとうございました。

趣味が高じて700坪の果樹園をつくり、都内から11年前移りここで果物作りをしています。

柑橘類(キンカンを除く)トロピカル以外の果物があり、ほとんどをドライフルーツにして

ライ麦パンなどに使っています。

サクランボ、イチジク、桃、リンゴ、プラム、プルーン、葡萄、柿、ブルーベリーなどですが

アーモンドはそのままで ・・・・電熱処理は酵素が無くなるので 埃や虫を防ぐ手立てをして

天日干しを基本にしていて添加物はありません。

今年はビワもやろうと思っています。



ただ、本年、ご希望が多くて分けてあげてしまいましたので在庫は無い状態です。


非公開コメント

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

Hiromi

Author:Hiromi
花とフルーツに囲まれた緑の暮らし。
果物、特に桃大好き!ジューシーな本物のフルーツを食べたくて山梨で果物栽培&ドライフルーツやハーブ作りを楽しんでいます。
果樹園の暮らしはお肌も心も潤って艶やか。
★桃の花が咲くころは絶景!フルーツの庭はハーブのお花も綺麗、夏は甘い果物いっぱいの庭になります。
麗しい田舎暮らしをブログに紹介することが農地を保存するお手伝いに繋がると嬉しいですネ。
果物作りって新しい歓びが湧きますよ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ようこそカウント

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。