--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.09.02 20:14|やまなし風景
皆さまの地域の暑さは 如何なものでしょうか?
3DSC09798 (2)

ニュースによると 昭和12年の猛暑記録を更新する暑さとのことです。
  ・・・・まだ、父と母が出会っていない頃です。

暑さによる異変を身近から探し出すと・・・

★我が家では 草刈りが出来ません(夫の担当ですが、熱中症の不安あり)
☆芝生には 草が侵入しています。(同じくです。)

★夏野菜が 沢山の草で埋もれて獲るのに苦労します(妻の私担当)
☆野菜畑の草がすごくて 秋野菜の準備が出来ません。(同じく、熱中症を避けて・・・)

が多いです。毛虫も今年は多いです。
☆東京の知人(マンション8階)は、大きな蚊がエレベーターで上がって来ると嘆く。

★食欲が落ちて 家計費が助かっています。(?)
☆飲み物もさっぱりと、麦茶ばかりで、なおさらです。
☆その上、ワインに氷を入れて飲むので(水増しで)アルコール代も浮きます。

  ・・・なんて、、、、笑っているうちは好いですが

  爺と婆で クーラーもなく頑張っている田舎暮らし は元気!
 この残暑の先も又 残暑らしいですから~
     頭の中には 涼しいイメージを送って~~ 皆さまにも届きますか
DSC03479.jpg
 夏の実りをジャムに加工したり・・・もうしばらく頑張りましょう!

それにしても 高齢者(我も)には堪える異常な暑さです。~~お元気でお過ごしください。
DSC09876 (3)

葡萄で病気が治る・・・果樹園の昼寝ブログクリックして
ご覧ください 葡萄の偉大な力が判ります。


スポンサーサイト
2010.08.16 16:30|やまなし風景
DSC09766 (2)
ここ数年 夏の一日を高原で過ごす。

たいてい 清里高原へ向かうが、駅周辺は暑い
”美しの森”あたりまでは 高原の涼しさが足りないように思う。

ちょっと上まで車を走らせ ”サンメドウ清里スキー場”まで行くと 涼しさは
満足できるものとなる。

夏はユリを中心とした山野草が咲き乱れていて
リフトで上に上がると 気持ちの良い空気と眺望に包まれる。

ジェラートアイスクリームのある素朴でしゃれたレストハウスもあり
ここのアイスクリームは美味しい・・・清泉寮のソフトクリ―ムより好きですね。


サンメドウズスキー場&ハイランド

ところが、今年は小渕沢にある ”ユリの里”へ行ってみようかと云うことになり
先日の土曜日(少々雲の多い天気だったが)で行ってきた。
・・・・
・・・・
・・・・高原らしい雰囲気という面からも
    散策するコース周辺の 山野草やユリのさりげないようすも
    避暑地としての街を含む高原全体の様子も
  やはり、私は清里の方が好みに合うようです。

帰りの車中
 小渕沢の避暑地としての雰囲気と シーズン中にも拘わらず人が少ないこと
 そういえば、清里も訪れる人が少なくなっていることが爺と婆の話題に上る。

 バブルの頃に見られた、度を過ぎたぎらぎらした光景が見られなくなり
 清里は以前のような落ち着きを取り戻してはいるが・・・・これから先
 やはり、歴史のある 優良な避暑地しか残らなくなるだろうね。と

山梨で暮らしていても この夏の暑さは 高原に涼を求めたくなる
日本列島は熱帯化が進行しているようだが
そうなれば なおさらクーラーに頼るばかりではなく 高原へ行きたい。

山梨県にある 富士高原・・・湖の魅力 清里高原・・・避暑地の魅力 
良い形で存続してほしいと願っています。~~~ 遊びに来てください!
3DSC09765 ()
2009.11.25 21:30|やまなし風景
仕事でお出かけ コースはいつもの河口湖           11月24日(火)

遊覧船、なんとなくロマンティックな気分
 お土産屋さんで商談を・・・・・来年はどの種類で入れましょうか?
   さくらんぼ、あれは美味しいわ!それと、山梨は葡萄がイメージね。・・・・・

商談を済ませ吉田のうどんを買い 次なるお得意様のホテルへ
 もちろん愛犬も一緒 まったくいつものパターンです。
   でも湖畔の散歩はもちろんの事 ホテルの雑木林の散歩も大好きみたい。
ホテルの林の中 コテージが点在しています

宿泊用の建物
   無事に納品と商談を済ませて 『このホテルのオリジナル商品、美味しいジャムがあってよかった』と喜んで頂けて。
   うれしいですね。趣味なんて暢気に言って居れないですね。

宝石の博物館  
 手前に大きなピンクの水晶の原石がありますね
大きな宝石がぶら下がっています。パワーがもらえるそうです 大きな宝石がぶら下がり、この下に立つとパワーがもらえると、
私も愛犬と一緒にこの下に立ちました。
本当に元気が出るようです。
  元気は出たけどやっぱり寒い! 
     ホットココアとほっとアップルパイで体を温めて
        もっと元気になって帰ってきました。お仕事に感謝の一日です。


2009.11.09 19:53|やまなし風景
ご案内します。
  山梨県甲州市塩山 (中央本線 塩山駅 北口から歩いておよそ15分)
      向嶽寺 山門より中門を見る
DSC06657 (2) 近くにこんなに素晴らしい寺がありました。(素通りしていました)
国の文化財指定になっている中門 重要な文化財(国)の中門は 修復工事をしています。
   期待できそうですね! 中に入ってみましょう


DSC06653 (2)
DSC06638 (3)
 池には美しいカモが・・・・・この池のカモは風景に溶け込んでひっそりと落ち着いています。
DSC06641 (3)

本堂は大掛かりな修復工事がおこなわれていました。
美しいお寺です。
奥に見えるのは本堂です。
紅葉の美しい境内には 東京からのお客様が静かに散策をしていました。
 ご出身はワシントン、東京で勤務・・・皆さんは昨夜は塩山温泉に宿泊されたそうです。
  
 本当に静かで美しい寺院に御満足なご様子、カモの写真も熱心にパチリ。 
 
 人との出会い! 野鳥との出会い! 美しい風景との出会いの日。 


2009.11.04 20:05|やまなし風景
ゆず
山梨の南に位置する・・・増穂町は山梨県のゆずの産地

 美味しいゆず&棗入りのジャムを作るのに 
   重川に沿って笛吹川に沿って
      そして釜無川と笛吹川が合流して富士川になる辺りまで。
 
柚子を買い求めに行きました。 柚子の販売は5日から・・・・残念!1日早かった。 
  
この橋の向こうが増穂町

北の方には八ヶ岳が

  この辺りは川幅が広いです。
『釜無川』・・・・・この名の由来は 度重なる川の氾濫で お釜で炊く米が確保できず
釜の必要がなく・・・・釜無川。 先祖の苦労が其のままにじみ出た名前です。
そして、世界的に高度な治水技術=信玄堤が生まれた川。

 そんな事をふと思いながら 相も変わらず美しい空と山と川をながめ 
   大事な柚子を予約してきました。 めでたしめでたし!
 せっかくのドライブなのに DSC06454 (2)DSC06546 (2) 2匹とも
もう飼い主と帰ってしまいましたので この子だけ連れて DSC03699 (4)
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

Hiromi

Author:Hiromi
花とフルーツに囲まれた緑の暮らし。
果物、特に桃大好き!ジューシーな本物のフルーツを食べたくて山梨で果物栽培&ドライフルーツやハーブ作りを楽しんでいます。
果樹園の暮らしはお肌も心も潤って艶やか。
★桃の花が咲くころは絶景!フルーツの庭はハーブのお花も綺麗、夏は甘い果物いっぱいの庭になります。
麗しい田舎暮らしをブログに紹介することが農地を保存するお手伝いに繋がると嬉しいですネ。
果物作りって新しい歓びが湧きますよ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ようこそカウント

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。