--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.04.07 12:49|心の杖
バレエ と出会った小学生、おかっぱ頭の幼い少女。
あれから随分と月日が流れすぎるくらい流れ・・・・もはや数年前には還暦も迎えました。

途中、何度も何度も、長い中断、短い中断があり・・でもどこかで繋がっていたバレエです。
60歳からは生まれ変わった人生、それが還暦の意味とか。
新しい人生で 『ゼロ』 からの気持ちでもう一度トウシューズを履いて舞台に立ってみようと、又、一年生をやりましょう!

 右足はテープが幾重にも巻かれて 右ひざ前十字靱帯の断裂の直後の舞台、テーピングで切り抜けました。
過酷な時にあっても『自分の負った役割は責任を思って果たす』ことをバレエで教えられました。自分の代わりはいない。人生も同じだなぁ~。

 この大怪我の後は徐々にレッスンも少なくなり ここ3年くらいはバレエシューズが主体のレッスンでトウシューズはほとんど履いていませんでした。再挑戦です。
辛い時は心の支えでした 辛い時には、バレエが優しく心を包んで、力強く支えてくれました。
楽屋でも直前まで振付の確認です 時間がかかってもあきらめないで!と教えられました。
明るく楽しく美しく 明るく楽しく美しく!人生の過ごし方も教わりました。
 悲しい事も、嫌なことも、苦しい事も多い人生・・・60年も生きていればいろいろありますね!
  でも・・・・なるべく 明るく楽しく美しい方向に向けて考えても、悪い事はないわね。

そんな訳で もう一度挑戦です。       つづきも 見てください。『白鳥の湖

続きを読む >>

スポンサーサイト
2008.12.31 19:59|心の杖
大晦日となり・・・孫達もそろい賑やかな年越しです。
おせち料理作りも、年越し蕎麦も終えて、 三日月と星の綺麗な夜です。
今年最後のお風呂は 家中にローズマリーの香りが漂うハーブ湯にしました。
庭のローズマリーを沢山摘んでお鍋で煮出し お風呂に入れました。

≪心に残る宝物≫
7月4日 ときめきネットのオリエンテーリングの為 初めて山梨県甲府市にある
「ぴゅあ総合」に行くことに・・・聞きなれない名前?場所も判るかしら?
不安もあり早めに行きました。
「ぴゅあ総合」に着いて時間があったので、どんなとこかしら?とロービーを見学
写真のパネル展示がありました。働く女性の姿を歴史を追ってパネリングがあり
何気に足を運びました・・・・鉱山で働く男女の写真。
始めてみる労働の姿。パネル説明には「構内は蒸し風呂状態の為、男女を問わず
下穿き一枚を身につけるだけ」の内容が記されていました。過酷なことは歴然!
となりのパネルは 鉱山労働者の女性が二人、石崖に身をゆだねるようにして休憩を
していました。
もちろん上半身は何も身に纏っていません。
二人の表情はとっても穏やかで、静かで自然な微笑がこぼれるように・・・・
美しいと思いました。少し俯きかげん、白梅が香ってくるような感じを受けました。
鉱山での賃金は女性は男性の半分と説明には有りましたが
その過酷な環境を超越したほほえみに驚きました。

あの微笑をいつまでも忘れることはないでしょう。
都会育ちで 慣れない農家の生活に苦労もあったはずの母の面影の向こうに
あの方の微笑が浮かびます・・・・今年のそして生涯の宝物になりました。

あすは又、新たなスタートです。
今年の日々の暮らしに感謝し さらに有意義な一年をと・・・・・年越しの夜→


07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

Hiromi

Author:Hiromi
花とフルーツに囲まれた緑の暮らし。
果物、特に桃大好き!ジューシーな本物のフルーツを食べたくて山梨で果物栽培&ドライフルーツやハーブ作りを楽しんでいます。
果樹園の暮らしはお肌も心も潤って艶やか。
★桃の花が咲くころは絶景!フルーツの庭はハーブのお花も綺麗、夏は甘い果物いっぱいの庭になります。
麗しい田舎暮らしをブログに紹介することが農地を保存するお手伝いに繋がると嬉しいですネ。
果物作りって新しい歓びが湧きますよ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ようこそカウント

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。